本文へスキップします。

株式会社ユーシン

IRよくあるご質問

カテゴリー
創業はいつですか?
1926年7月1日です。
上場したのはいつですか?
1962年東京証券取引所第二部に上場、1997年東京証券取引所第一部に上場しました。
次回の決算発表日はいつですか?
決まり次第、IRカレンダーに予定を掲載いたしますのでご覧ください。
決算期はいつですか?
2017年より、12月31日です。
ユーシンの証券コードは何番ですか?
6985です。
名義書換、住所変更などの株式事務について、どこに連絡をすればよいですか?
証券会社に口座を開設されている株主様は、口座のある証券会社宛にお願いいたします。
証券会社に口座を開設されていない株主様は、株主名簿管理人および特別口座の口座管理機関である
三菱UFJ信託銀行 証券代行部
(フリーダイヤル:0120-232-711 ホームページ:http://www.tr.mufg.jp/daikou/
にお問い合せください。
株主総会はいつですか?
定時株主総会は、2018年より毎年3月に開催します。
配当支払の確定日はいつですか?
2018年より、6月30日と12月31日です。
株主優待の対象となる株主を教えてください。
通常の株主優待は、12月31日現在の株主名簿に記録され、且つ100株(1単元)以上保有の株主様が対象です。
株主優待は年に何回ありますか?
基本的に年1回です。
株主優待はいつごろ送られてきますか?
通常の株主優待は、2018年より毎年3月初旬に、当社定時株主総会招集通知と一緒に発送いたします。
株主優待が届かないのですが?
三菱UFJ信託銀行 証券代行部
(フリーダイヤル:0120-232-711 ホームページ:http://www.tr.mufg.jp/daikou/
にご連絡ください。
なお、ご家族の方が代わりに受け取られているというケースもございますので、今一度ご確認お願いいたします。
いつまでに株式を購入すれば株主優待の権利を得ることができますか?
通常の株主優待は、2017年より12月の最終営業日の3営業日前(権利付最終日)までに株式を購入頂く必要があります。
引越をしました。住所変更の手続きを教えてください。
証券会社に口座を開設されている株主様は、口座のある証券会社宛にお願いいたします。 証券会社に口座を開設されていない株主様は、株主名簿管理人および特別口座の口座管理機関である
三菱UFJ信託銀行 証券代行部
(フリーダイヤル:0120-232-711 ホームページ:http://www.tr.mufg.jp/daikou/
にお問い合せください。
株主優待に気が付かず、誤って破棄したのですが?
紛失や盗難等の場合、原則として優待の再発行は行っておりません。ご了承のほどお願い申し上げます。
2018年12月末の株主優待は実施されるのでしょうか?
2018年12月末の株主優待は実施予定です。
クオカードは、2019年3月に定時株主総会招集ご通知と一緒にお届けする予定です。
「公開買付け」(TOB)とはどのような手続ですか?
公開買付け(TOB)とは、不特定かつ多数の者に対して、公告により株式等の申込みまたは売付け等の申込みの勧誘を行い、株式市場外において、均一の価格や条件で株式等を買い付ける金融商品取引法に規定された制度のことです。
今回、公開買付けを行うのは、どこの会社ですか?
ミネベアミツミ株式会社です。
今回の公開買付けの目的について教えてください。
ミネベアミツミ株式会社によれば、当社を同社の完全子会社とすることを目的としており、本件公開買付けの実施の前提条件が充足された場合、発行済みの当社株式の全てを対象として、本公開買付けを実施するとのことです。
また、当社を完全子会社とすることは、ミネベアミツミ株式会社及び当社が統合された企業グループの中で新たな役割を適切に分担することで相乗効果が最大限に発揮され、持続的な成長を実現することが可能となり、特に自動車市場において両社の企業価値の向上に資する最良の施策であると考えたとのことです。
詳細については、当社プレスリリース「ミネベアミツミ株式会社による当社株式に対する公開買付けの開始予定に関する意見表明のお知らせ」をご覧下さい。
ユーシンは、今回の公開買付けに賛同していますか?
当社は、2018年11月7日開催の当社取締役会において、同日時点における当社の意見として、本公開買付けが開始された場合は、本公開買付けに賛同の意見を表明することを決議しています。
ユーシンは、なぜ今回の公開買付けに賛同したのですか?
当社は、ミネベアミツミ株式会社の完全子会社となって同社と一体経営を行うことにより、
①当社の経営課題を解決し、当社の中長期的な企業価値の一層の向上に資するだけでなく、
②上場会社としては実現することの難しい迅速な意思決定体制の下で、経営資源、知見、情報及びノウハウ等の相互活用等に向けた抜本的な各種施策の実施が可能になり、さらに、
③当面の間、剰余金の配当が困難な財務状態の中で市場株価に一定のプレミアムを付した金額を株主の皆様に交付するとともに、
④安定的な収益向上を求める既存株主の皆様の期待に沿えない可能性や短期的に資本市場から十分な評価が得られないことによる株価の不安定化のリスクを当社の既存株主の皆様に負担させることなく、統一的な経営方針のもとで当社の経営陣及び従業員が一丸となって取り組むことができるようになると考えたため、今回の公開買付けに賛同いたしました。
公開買付けはいつから開始されますか?
ミネベアミツミ株式会社によれば、本公開買付け前提条件が充足された場合に、速やかに本公開買付けを実施することを予定しているとのことです。
本公開買付け前提条件の一つとして、国内外の競争法に基づく必要な手続及び対応があり、当該手続に要する期間を正確に予想することは困難ですので、本公開買付けの日程は、現時点では確定しておりませんが、ミネベアミツミ株式会社によれば、2019年1月下旬頃の開始を目指しているとのことです。
本公開買付けの価格はいくらですか?
1株あたり金985円です。
買付け予定数の上限は何株ですか?
本公開買付けについては、応募株式等の全部の買付けを前提としており、特に上限は設けていないとのことです。
買付け予定数の下限は何株ですか?
本公開買付けの下限は、22,079,500株(所有割合66.67%)を設定しているとのことです。
本公開買付けでミネベアミツミ株式会社がユーシンの株式全てを取得できなかった場合はどうなりますか?
ミネベアミツミ株式会社は、買付予定数の下限を22,079,500株(所有割合66.67%)と設定しておりますので、買付予定数の下限に満たない場合には、本公開買付けは不成立となります。
ミネベアミツミ株式会社は、本公開買付けが成立した場合で、本公開買付けにより、同社が当社株式の全て(当社自己株式を除きます。)を取得できなかった場合には、成立後に、以下の方法により、同社が当社株式の全てを取得すること(スクイーズアウト)を企図しているとのことです。
具体的には、ミネベアミツミ株式会社は、本公開買付けの成立により、同社が当社株主の議決権の90%以上を所有するに至った場合には、会社法第179条に基づき、当社の株主様の全員に対し、当社株式の全部を売り渡すことを請求(株式売渡請求)する予定とのことです。
他方で、本公開買付けの成立により、ミネベアミツミ株式会社が当社株主の議決権の90%以上を所有するに至らなかった場合には、当社株式の併合を行うこと及び株式併合の効力発生を条件として単元未満株式数の定めを廃止する旨の定款の一部変更を行うことを付議議案に含む臨時株主総会の開催を当社に要請するとのことです。
株式売渡請求または株式併合の手続きを経た後、当社はミネベアミツミ株式会社の完全子会社となります。
本公開買付けにはどのように応募できますか?
具体的な応募方法につきましては、公開買付代理人である大和証券にお問い合わせください。
(大和証券連絡先)0120-010101
公開買付期間は、いつからいつまでですか?
本公開買付けの日程は、現時点では確定しておりませんが、ミネベアミツミ株式会社によれば、2019年1月下旬頃の開始を目指しているとのことです。
公開買付けに応募する場合、手数料はかかりますか?
公開買付けに応募していただく場合、委託手数料は発生しませんが、現在当社株式を預けている証券会社が大和証券以外の証券会社である場合、大和証券に証券口座を開設し、応募株式を同口座に振り替える必要がありますので、現在株式を預けている証券会社によっては、株式を振り替える際に手数料が発生する場合があります。
株式を振り替える際に手数料が発生するかについては、現在当社株式をお預けの証券会社にお問い合わせください。
公開買付け期間中に株式を株式市場で取引することはできますか?
公開買付期間中においても、通常どおりの手続きで株式市場での取引は可能です。
ただし、市場で売却する場合には、市場価格でのご売却となります。