本文へスキップします。

株式会社ユーシン

鍛治 暁志

鍛治 暁志

MESSAGE

笑顔

生産技術本部 生産技術部 金型技術課
2007年度入社
生産工学部 管理工学科 卒

Q現在の仕事内容を教えてください。

現在の仕事内容を教えてください。の写真
主に車のエアコン部分の部品に使用する金型の仕様決定、部品生産に必要な治具の設計等、部品生産に関わる部分の立ち上げです。
設計の作成した製品図面を受けて、金型仕様作成し、金型メーカーと打ち合わせ行い、一緒にチューニングまで行ってから、量産部隊へ引渡します。

Q入社を決意した決め手はなんですか。

私は小さいころから自動車が好きだったので、自動車に関わる仕事がしたいと思っておりました。

Q学生時代の経験で、いまの仕事に役立っていることを教えてください。

学生時代は居酒屋でホールのアルバイトをしており、お客さんが注文で迷っているときには、こちらよりお好みなどお伺いし、満足いただくための料理を提案していました。
私の所属している金型技術課は、会社の内外で立場の違ういろいろな人と接することになりますので、相手の立場になって考えてコミュニケーションを取りながら仕事を進めていきます。その点では学生時代のアルバイトで培った対人能力が活かされていると思います。

Q仕事のやりがいはなんですか。

仕事のやりがいはなんですか。の写真
自分が携わってきた製品を目にしたり、触れたりした時は、やってきて良かったと思います。実際に車になった姿を見ると、新規立ち上げで先輩や取引先と苦労したことが良い思い出になります。
また、街中で走っている車を見たときも、「こんな自分でも少しは社会貢献できているのかな」と仕事へのモチベーションにつながります。

Q仕事において、心がけていることや、決めていることはありますか。

仕事をしていて、問題が起きることは日常茶飯事です。原因究明をし、対策をとるためにも、三現主義といって、現場に出向いて現物を確認して現実を捉えることを心がけています。また、いつどんな時でも、何歳になってもフットワークを軽くしていたいです。

Q今後の展望として、目標や目指していることはなんですか。

今後の展望として、目標や目指していることはなんですか。の写真
自動車部品メーカーでは珍しい樹脂の流動解析(CAE解析)ソフトがあるので、不具合防止を織り込み金型設計を支援し、ユーシンでは少ないプラスチック成形金型設計者になります。また、金型に限らず、プラスチック成形の技術もあげて、社内外問わず「金型のことは鍛治に聞けばわかる」と言われる技術者になることを目標としております。

Q休日・長期休暇の過ごし方を教えてください。

現在の仕事内容を教えてください。の写真
休日はもちろんのこと平日も早く仕事が終わった日には、ユーシンのサッカー部で練習をしています。会社の先輩後輩の垣根を越えてコミュニケーションを取ることで、楽しく健康維持できるだけではなく、仕事でも円滑に業務が進むというメリットもあります。
また、昨年、念願の大型自動二輪の免許を取得し、いろいろなところにツーリングに行っています。バイクを通じて普段の生活ではあまり接することがない人々と出会い、ざっくばらんに話をすることで、仕事へのモチベーションが高まります。