本文へスキップします。

株式会社ユーシン

辻井 宏治

辻井 宏治

MESSAGE

自分で限界を作らない

産業機器営業本部 第一営業部 営業課
2009年度入社
経済学部 卒

Q現在の仕事内容を教えてください。

得意先へのセールス活動・プレゼン・情報収集が主な活動です。
産業機器メーカーの開発・技術・営業の方々から要望をヒアリングしたり、時には新しい製品をプレゼンし、どのように貢献できるか思案し新規受注を目指します。客先要望である新規開発や設計変更、試作品の製作等を、仕入先及び社内各部署と連携を取りながら客先ニーズを満足させるため推進します。
また、ユーシンの窓口でもあるため、品質トラブル等の様々な案件に対し、対応・改善も重要な仕事です。営業は、自ら製品を売り込み、買っていただく事で自分がお客様や社会に影響を与えているということ、そしてお客様への支えになっているということを一番実感できる職種です。

Q学生時代の経験で、いまの仕事に役立っていることを教えてください。

学生時代によく学びつつよく遊び、様々な経験をしたという人は多いのではないでしょうか。
私の場合、2つあります。1つ目は部活(スポーツ)です。先輩との上下関係の厳しさは社会に出ても同じです。挨拶一つにしても元気よく、そして自分の意見はしっかりと持つことを学びました。
2つ目はアルバイトです。私は寿司屋で接客がメインの仕事をしていました。企業の社長等目上の人と話す機会が多く、その際に感じたことは相手の話を聞くことの大切さです。お客様との打合せの際、仕事に対する意見・要望やプライベートの話をされることがあります。そのとき話しを聞くことで相手の考えている事が分かります。話しを聞くことが相手との信頼関係構築に繋ると考えます。

Q仕事のやりがいはなんですか。

現在の仕事内容を教えてください。の写真
なんといっても自分が携わった製品が量産になったときです。
ある農機メーカーの、新規品の受注をいただいたことがあります。ただ量産移行までの道のりは簡単なものではなく、短納期であったことや急な設計変更対応等があり、本当に苦労しました。
無事量産品が流れ出した数ヵ月後、お客様より電話を頂きました。次回訪問日に1時間程度時間を作って下さいとのこと。訪問当日は圃場に集合です。そこには、携わった製品を使用している新機種の試乗車が用意されていました。お客様の方でも過去にこのような例はないとのこと、本当にうれしかったのを今でも覚えています。
そのとき達成感とともにお客様からの信頼を実感し、仕事に対するやりがいを感じました。

Q仕事において、心がけていることや、決めていることはありますか。

相手の立場に立って物事を考えるよう心がけています。
お客様だけでなく、協力会社や同じ職場で働く仲間に対しても同じです。相手の立場に立って行動することで、より良い人間関係が築かれ、より良い仕事ができると考えています。
あともう一つ、ポジティブマインドを持つことです。どんな仕事でも、どんな事でも、その一つ一つが楽しい事や次の仕事に必ず繋がると思います。ただただ仕事をするのではなく、目的や意味を持ってアクションを起こす事で、やりがいや楽しさ、充実感といったものを得られると思います。前向きな思考を持つことで、仕事に対して高い意識を維持できると考えます。

Q休日・長期休暇の過ごし方を教えてください。

趣味は野球です。小学4年生から19年間野球に携わっています。
現在は地元の草野球チームに所属しており、土日のいずれかで練習及び試合をこなしています。仲間内で結成したチームなので、和気あいあいと楽しくやってます。ポジションは社会人になるまではピッチャーでしたが、現在は体力も無く外野です…。汗をかくことは良い気分転換になるということに、社会人になり気づきました。仕事に対してフレッシュな気持ちでのぞむことができるので、皆様にも気分転換になる趣味を持つことをおすすめします。
子供ができたこともあり、これからは毎週のように参加はできなくなりますが、子供を遊園地や動物園に連れて行きつつ自分もリフレッシュしようと思っています。今の目標は、子供とのキャッチボールです。